システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

PHPのimagick.soでlibMagickWand-6.Q16.so.2: cannot open shared object警告が発生

何も考えずにひたすら各サーバーを yum update していたら

 

PHP5.4環境がPHP7の環境になってしまい

 

ことごとくサイトが表示されないエラーになってしまった。。。

 

限られた時間の中で2つの選択肢がチラつく・・・

 

このままPHPスクリプトを修正して対応するのか?

 

それともPHP5.4の環境に戻すのか?

 

ゆくゆくはPHP7の環境に移行する予定だったので、今回はPHP7の環境に移行することにした。

 

基本的には

 

正規表現系の ereg と

データベース系の mysql を修正することで解決した。

 

全てのサイトのファイルを一括変換して、無事に乗り切りました。

 

若干その他のエラーはでてきましたが・・・その都度修正することに・・・

 

imagickも remi の最新版がインストールされ?警告が大量に出力されるようになったので、標準のパッケージへバージョンダウンさせたところ警告は無くなりました。

 

うーん、PHP恐るべしです。