システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

MACのVmWare FusionでWindowsを使っていて残念(デメリット)なところとは?

MACを使っていての楽しみとは?毎年秋にMAC OSがメジャーバージョンアップすることだと思います。

 

しかも無償!(Windowsも10から同じく無償になっています)

 

本来なら気分が良いはずなのですが・・・

 

毎年、気分が良くなったと同時に気分が悪くなります・・・

 

っと言うのも、仮想化ソフトのVmWare FusionがMAC OSのバージョンアップに合わせて、更新(こちらは有料)してくるからです。

 

毎年、直ぐにVmWare Fusionをバージョンアップしていますが、今年はしばらく放置してみることにしました。。。

 

VmWare Fusionをバージョンアップしなくても、今のところ壊滅的な不具合に遭遇していません・・・

 

ただ・・・

 

変な残像がWindows側の画面に残ったりして目障りなのを除けば・・・

 

右下の通知ポップアップ画面?の残像が残りますね。

 

後、急激に重くなったりする時もありました。(キーボードの文字が数秒遅れになる)

 

この点が100%解消するなら、今すぐ更新したいと思うのですが・・・

 

あ~あ、毎年悩みがつきない・・・