システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

Wordpressの順番が変わってしまったpost_IDの番号を書き換えて変更する

Wordpressのパーマリンクをpost_IDで運用している際に、極稀にpost_IDの番号を変えたい!

 

そのような場面に出くわすことがあると思います。

 

いらないと思って削除した投稿を、新しく投稿し直した場合?

 

何らかのエラーで、投稿を一旦削除しなければならなかった時?

 

などなど

 

検索エンジンのキャッシュやSEO的にも、元のpost_IDを使いたい時がでてきます。

 

そんな時は

 

Redirectionプラグインを使うと良いです。

 

変更前のURLから変更後のURLへ、リダイレクトしてくれるようになります。

 

これが1番早く簡単に行えます。

 

ただ、物理的なURLが変わってしまい、違和感を感じて前のURLを引き継ぎたいと考えるなら直接DBを編集するしかありません。

 

一般的な使い方をしている場合の、変更箇所は3つです。

 

更新するSQLを、サクッと実行するだけで完了します。

 

UPDATE wp_posts SET ID=[変更後の番号] WHERE ID=[変更前の番号];
UPDATE wp_posts SET post_parent=[変更後の番号] WHERE post_parent=[変更前の番号];
UPDATE wp_postmeta SET post_id=[変更後の番号] WHERE post_id=[変更前の番号];

 

他のプラグインを使っている場合は、一応他のテーブルでpost_IDが利用されていないのか?

 

確認をした方が良いと思います。

 

お約束ですが、SQLの実行前にはデータベースのバックアップをおすすめします。