システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

アリババクラウド ECSのスペック(vCPU,メモリ)を変更する方法【解決】

f:id:rikochanhayatokun:20180403155715p:plain

先日、アリババクラウドで既存のECSのスペックを変更しようとしたところ、変更する項目がどこを探しても見当たら無いことに気が付きました。

(えっ!まさかできない?)

ヘルプ、ドキュメントを片っ端から探して見たり、管理画面を1ページ毎に探したりしましたが、結局どこにも対応方法がありませんでした。

ただ、ECSの作成時に「カスタムイメージ」が利用できる項目の存在を知っていたので、試しにそれを使ってスペックが異なるECSを作って見ることにしました。 (サーバー内のミドルウェア、ソフトウェアの複製がそのまま問題なく動作するのか?)

まずは、既存のECSから「カスタムイメージの作成」を選び、任意の名前で既存ECSのイメージを作成します。

イメージを作成するためには、スナップショットの作成が必要になるらしく、その説明が表示されます。

「OK」を選んで、カスタムイメージの作成を開始します。

しばらく時間がかかるので、ここでしばし休憩です。(ディスク容量で時間も変わるのかな?)

カスタムイメージの作成(同時にスナップショットも作成される)が完了したので、続いて新規にインスタンス作成を行います。

ここで、変更したいスペック(インスタンスタイプ)を選び、イメージ項目で先程作成したカスタムイメージを選択します。

後は、任意の値で進めます。

インスタンスの作成後、起動して正常にWordpressのコンテンツが表示されるのを確認できました。

AWSのように、インスタンスを停止すればスペックを変更できる便利さは今のところありませんが、二手間くらい挟むと問題なくサービスに合わせてスペックの変更が行えることを確認しました。

(サービスの成長に合わせて柔軟に対応できそうです)

まとめ

ECSスペック(インスタンスタイプ)の変更は、カスタムイメージを作成することで可能ある。

カスタムイメージの作成には、スナップショットの必要であるが、現在機能がベータ版?のため、無料で利用可能である。

※将来的に容量などに合わせて、課金される?

(参考ページ) https://jp.alibabacloud.com/help/faq-detail/40575.htm?spm=a3c0i.p55830ja1.a3.1.70387c51RQzYFo

アリババクラウドでECSスペックを変更する際は、現在手間がかかりますが、スナップショットが有料になるころには、機能の項目が導入されているのかもしれませんね。

スペックが柔軟に変更できるので、クライアント様へアバウトに提案できそうですね。