システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

Let's Encrypt ワイルドカード対応 SSL証明書の正式対応日は?

みなさん!Let's EncryptのSSL証明書を使っていますか?

もちろん私はいろいろなプロジェクトで利用しています。(主に小さなプロジェクトで使っています。大規模なプロジェクトの場合は、シマンテックSSLを使いますが、いつかはLet's Encryptが利用されることになるのでしょうか?)

最近では、名のあるレンタルサーバーでもLet's Encryptを無料で気軽に利用できるようになっており、知名度は日増しに上がっていくことだと思います。

(レンタルサーバーのWEB上の管理画面からボタン一発でSSLを導入できます。便利な世の中になっていますね。そこまでしないとレンタルサーバーも生き残れないのかもしれませんが・・・)

そして、以前からリリースが待たれているLet's Encryptのワイルドカード対応(複数のサブドメインに対応)について

昨年に2018年1月リリースと告知されており、今か今かと待っておりました。

そして、先月の1月には毎日Let's Encryptの公式サイトを確認しておりましたが・・・

ついに2月です・・・

よくよくサイトの記事を読んだところ

どうやらワイルドカード対応の正式リリースは、2月27日とのことでした。

Wildcard Certificates Coming January 2018 - Let's Encrypt - Free SSL/TLS Certificates

We introduced a public test API endpoint for the ACME v2 protocol and wildcard support on January 4, 2018. ACME v2 and wildcard support will be fully available on February 27, 2018. ちゃんと記事を読めということですね。

後、約2週間ちょいの辛抱です。

今からサーバーをHTTP2に対応させたりと、問題が無いのか?確認して準備したいと思います。