システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

Linuxサーバー ログ snmpd[xxxx]: truncating integer value > 32 bits

サーバーのログを久しぶりに確認したところ、何やらmessagesファイルの容量がいつもより大きくなっているのに気づきました。

そこで、ログを確認してみると

snmpd[xxxx]: truncating integer value > 32 bits

同じ内容のメッセージが大量に出力されているではありませんか!

ネットで検索しても、該当しそうなエラー・不具合は見つかりませんでした。

仕方が無いので、snmpdをアップデートして、再起動するとエラーの出力が停止しました。

一体なんだったのだろうか?

バージョンが古いまま動かしていたから?