読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

Vmware Fusion 8.5 外付けSSD内の仮想マシンをMACへコピーできない

USB3.0 外付けSSD内に、Vmware Fusion の仮想マシンを構築していたのですが、あまりにもUSB3.0の接続が切断されるため、iMACのローカルストレージへ移行することを決めました。

iMACのローカルストレージへ移行するにあたり、ローカルストレージの容量を確保するのに大変でした。

(ローカルストレージ最大512GBのSSD)

MAC内の不要なデータやアプリを削除したり、LAN内のNASへ移動したりしながら、何とか400GBの空きを確保することができました。

(iOSの開発環境を無くせば、もっと確保できると思います)

仮想マシーンの方でも、クリーンアップを実行して、サイズを最適化しました。(大体200GB)

当面これで問題無さそうなので、ローカルストレージへ移動したところ

MACのFinderで、"xxxxxxx.vmwarevm"内の一部のデータを読み込めないか書き込めないため、操作を完了できません。(エラーコード-36)

のエラーが発生し、移動(コピー)が中断してしまいました。

MAC PCを再起動したり、何度か試しても同じエラーでコピーが完了しません。

エラーコードを元に、ネットを検索すると、どうやらWindowsファイルをMAC上にコピーする際に、エラーが発生するらしい・・・

仮想マシン(Windows OS)なので、問題無いのでは?

仕方が無いので、今度は試しにNASへ移動してみたところ、今度は正常に移動が完了しました。

そこで、NAS上の仮想マシンをローカルストレージへコピーしたところ、やはりエラーで駄目でした。

うーん、外付けSSDで我慢するのか?NASでの運用に切り替えるのか?

または、エラー対策を続けていくのか?悩んでいます。