システム開発・構築の神様

新しいサービスや技術を使った開発や構築。その他不具合解決など

macOS Sierra更新不具合 イジェクト キーが効かなくなった

昨日、メインパソコンのOSを、macOS Sierraへバージョンアップしました。

特に不具合もないのかな〜っと安心していたところ

どうやら「イジェクト キー」が効かなくなったみたいです。

karabinerアプリを使って、イジェクト キーをForward Deleteキーに割り当てていたのですが、それが効かなくなっていました。(もちろんVMware Fusion上のWindows10でも認識しません)

慣れているキー操作なので、ぜひ有効にしたいと思い

アプリのサイトを確認してみると、サイト上に「NoEjectDelay does not work on macOS Sierra.」!未対応と告知されていました。

対応できない?対応予定なのか?とても気になります。

別の方法に切り替えるか?キー操作を変更するのか?

いろいろと簡単なものを調べてみて試していきたいと思います。

NoEjectDelay

NoEjectDelay - Software for OS X